裁判員候補者の呼び出しについて解説

裁判員制度 初心者講座

裁判員を選ぶ手続き

裁判員候補者の呼び出し

裁判所では、毎日裁判が行われていますが、その中の刑事裁判のまたその一部分に対して裁判員が参加します。
裁判員が必要な裁判があると、事件ごとに裁判員候補者名簿の中からさらに抽選(無作為)が行われ、選ばれた人に裁判所に来るように呼び出しがあります。(手紙で通知)

呼び出し通知には、「何月何日、何時までに何処の裁判所に来て下さい」といった内容が記載されています。
質問票も一緒に送られてきますので、回答を書き込んで郵送するか、当日に持参します。
裁判員になれない理由がある場合は、この質問票にその理由を書いて返送する。質問票に書いた理由だけで辞退できる可能性はあります。

※辞退について:原則、特別な理由がない場合は断ることが出来ませんので、指定された通りに裁判所へ行かなければなりません。

ブックマーク
はてなブックマーク追加 MyYahoo 追加 delicious ブックマーク追加 livedoor クリップ追加 google ブックマーク追加 buzzurl ブックマーク追加 nifty クリップ追加

Information