裁判員制度についてよくある質問・疑問 Q&A

裁判員制度 初心者講座

裁判員制度についてよくある質問・疑問(Q&A)

どんな人が裁判員になるの?

結論からいうと20歳以上で日本国籍の人です。
有名人、芸能人など著名人も例外ないので、隣の裁判員が憧れの芸能人!ってこともありえる訳です。...more

裁判員の選択基準は?

裁判員の選択にはいくつかステップがあり例として、2009年7月の裁判員の選択基準では、毎年秋までに選挙人名簿からクジで選ばれて裁判所ごとに翌年の「裁判員候補者名簿」が作成される予定。...more

裁判員が担当するのは、どんな事件が多いの?

刑事裁判のうち、よくテレビや新聞で注目される殺人罪や強盗死傷罪など重大事件を担当することが多いと予想されます。...more

裁判員は断れないの?(辞退)

国民の半数位の方が、参加に消極的なのですが、原則としては国民の義務であるため断ることが出来ません。...more

裁判員の拘束日数(拘束時間)はどのくらい?

裁判は約9割が5日以内で、約7割が3日以内で終わる見込みとされています。...more

裁判員の服装は?

ジャケットやネクタイなどの着用の決まりはないので原則、服装は自由となります。...more

裁判員に日当(報酬)はでるの?

日当(報酬)は出ます。裁判員には日当1万円以内、裁判員候補者には日当8,000円以内が支給されます。...more

裁判員は刑の重さも決めるの?

裁判員は被告人の有罪・無罪を判断するだけでなく、有罪ならその刑罰も判断しなければなりません。...more

裁判員は守秘義務ってあるの?

守秘義務はあります。
評議の場で話し合った内容など裁判に関して知りえた情報は裁判員を辞めた後でも一生涯他言してはいけないという規則があります。...more

裁判でよく専門用語を使ってますが全くわかりませんが大丈夫ですか?

大丈夫です。分かりやすい言葉に言い換える努力がされています。
法律の専門家だけの裁判では普通だった言葉も裁判員制度で参加する裁判員は一般の国民ですから分からなくて当然です。...more

裁判員はプライバシー(個人情報)は保護されるの?

判決に不服があり、被告人・被害者または、その親族から仕返しや嫌がらせなど受けることのないように、名前はもちろん住所や職場などの情報は漏れない仕組みになっています。...more

当日または裁判の途中でも欠席できますか?

「朝、起きたら体調が悪かった・家族、親族に急な不幸があった」などは誰でも可能性はあります。もちろん、やむを得ない事情で裁判員としての職務が果たせない場合は可能です。...more

家族や友達に意見を聞いてもいいですか?

意見を聞いてはいけません。裁判員になったら守秘義務が発生します。
評議の内容や裁判員の職務上、知り得た情報は外部に漏らすことは許されません。...more

ブックマーク
はてなブックマーク追加 MyYahoo 追加 delicious ブックマーク追加 livedoor クリップ追加 google ブックマーク追加 buzzurl ブックマーク追加 nifty クリップ追加

PickUP
裁判員制度と就業規則